エイブラハム

世界は自分で創る

間違った思い込み(後半)

人は一つのことに対して、たった一個の道からの自分の経験した体験を語ることしかできない。だから人が話したりすることって全てがその人がある思い込みをもとに体験し真実だと思ってることばかり。人生は修行だと思い込んで生きてる人はその思い込み通り修行のような人生を生きるから、自分の真実を人にも伝えます。
世界は自分で創る

間違った思い込み(前半)

人はその人が信じているものを現実に体験し、その信じてるものは、やがて体験が積み重なることで信念に変わり、そしていつの間にかその人にとっては変えがたい『真実』になっていくのです。よくあるのは『自分は誰からも愛されない』ってやつ。それを信じて疑わず、信念に変え最終的に真実にしちゃってる人が多いんですね
世界は自分で創る

古い思考パターンを壊す

エイブラハムが書いてるように“今までの古い思考パターンを壊すのは難しい”んですよ。一人でどんだけ試行錯誤に右往左往したことか…そのサポートの為のブログとLINE。しつこく文章に触れ続けてもらえれば徐々に思考パターンに変化はでてきます。(あくまでも自分で実践をするというのと、私の文章が”好き”だという前提ではありますが)
世界は自分で創る

『創造性を思い出す』

「自分」というこの時空間の”今”この瞬間の全てを受け入れる。感情も、思考も、存在そのものの全てです。自分が嫌いで受け入れられない。それすらも受け入れる。『わたし』という存在の『今』にオッケーオッケーオッケー。オッケー出来なくても オールオッケー。
世界は自分で創る

【追記あり】エイブラハムDVDの解説映像配信開始!

幸せになるために改善、改善、改善。スキルを身につけ、肩書きを背負い、結果を出し、社会で何者かということを私は証明し続けれなければならない。あと何十年、頑張って漕ぎ続けたなら私は「幸せ」というものに辿り着けるのだろうか。そんな自らかけた呪いを解いてくれたくれたのがエイブラハムでした。
世界は自分で創る

人生のナビを活用する

生まれるずっと前。このゲーム(人生)に熱中し過ぎて、迷い子にならないようにちゃんと私たちはナビを搭載してきました。それが感情です。内なる感覚です。例えば、”サッカー”、”音楽”というものにフォーカスしてあらかじめそのゲーム(人生)で遊ぶプログラムをしてきた人間がいたとします。
世界は自分で創る

自分の心を生きる第72歩~自分の機嫌は自分でとる~

暗い気持ちでいるのは流れに逆らっていることを示している。求めるものは全て下流にあるからだ。だから自分と『現実』について流れに乗る考え方を探さなくてはいけない。そういう考え方が見つかるまでは何も変わりはしない。だから少しでも気持ちが明るくなる考え方を探そう。
世界は自分で創る

四角い杭を丸い穴に打ち込む

若いうちは特にそうだが、ほとんどの人は周りの年長者や自称「賢者」に、自分の直感などあてにしてはならないと強く言われてだんだんと自信をなくしていく。自分を信頼する代わりに、何が正しくて何が間違っているかを教えてくれそうなルールや集団を探すために時間を費やす。
世界は自分で創る

エイブラハムDVDをご購入頂いたみなさまへ

4月16日にクローズ販売した方から順にエイブラハムDVDが既に届いてるようです。きたよー!って各方面より連絡が.....あれ。。わたしの手元にはまだ来ない( ̄▽ ̄)お伝えしておきたかったのがエイブラハムの本編DVDの解説をしてる映像は6月18日前後に専用Webサイトにアップされるもようです。
世界は自分で創る

一次販売終了しました。

たくさんのご応募ありがとうございました!お伝えしてた通りですねわたしのヤクザ価格設定により、、採算がかなりギリギリの為、それゆえにリスクが高い商品でして初回は3000以上作成してもらうのが難しい状況でした。