188日目 【追記】お金の罪悪感を消す妖精




2016年10月30日

 

 

終了30分前の奇跡。

 

その名前は

 

神でも
宇宙でも
創造主でも
森羅万象でも

 

なんでも良い。

 

そーいった”大いなる力”を信じる人たちには

 

神は…

 

宇宙は…

 

自然は…

 

「私たちはいつだって守られてるし、大丈夫なんだ。私たちは欠陥や問題なんてなにも無い存在なんだ」

 

そんなメッセージを「奇跡」という体験を通じてたくさん伝えて来てくれる。

 

”自分1人の力が全てだ。”
選択は自由だからその考えももちろん問題ないんだけど、でもそれは人生の幅を明らかに狭めることになってしまう。

 

なぜなら神や宇宙や自然なんてくだらない。
という考えをますます強化してくれる現実を望みどおりに手配してくれるから。

 

”命”という最大の奇跡に”大いなる力”を見出し、それを信頼する者、委ねる者には

 

ますますその考えを強化する現実を体験させられる。

 

「信じる者は救われる」
これは特定の”誰か”を信じることではなく
命、神、宇宙、森羅万象。

 

この世界を創り上げている
それらの大いなる力そのものを
信頼するっていう…

 

そんな生き方を指した教えなんだろうなーと解釈してます(^^)

 

現在、こんなことが日常茶飯事起きてます↓

SHINGO『188日目 【追記】お金の罪悪感を消す妖精』
今日は「SHINGOちゃんのスピリチュアル寺子屋」in名古屋でした。    会場はこんな感じ    アテンドしてくれたまりちゃん。   むっちゃアートのセンス…