人生の目的は?




2016年03月23日

 

3月23日LINE@Message

おはようございます(^-^)

皆さんの1日が素晴らしいものになる!と宣言させて頂きます。

———————-

知っての通り、人生は楽しむためにある。
それが、この世に誕生する前のあなたの計画だった。
あなたは自分にこう言ったのだ。
「世の中に出て行って、物質世界の楽しさを堪能しよう」
次のようには言わなかった。
「世の中に出て行って、辛抱しよう。悲惨なのはわかっているが私はタフだ。風当たりが強いことはわかっているが、私は強いのだ。」

 

なぜなら、あなたがこの世に生まれることに決めたとき、「誰にも何かを」説明する必要がないのを知っていた。
点数をつけている者など誰もいなかった。
誰も、「あなたは自分自身を証明しなければならない」とは言わなかった。
ーエイブラハムー
———————-

 

人生という名の芸術を堪能するために

創造を通じて引き起こる経験を楽しむために
わたしたちは”今ここ”に生まれてきました。

 

少し前まで、
誰かに評価してもらうのが人生だと思っていました。
肩書きを背負うことで自分が何者かを証明しなければと思っていました。
人生は修行なんだと思ってました。
我慢した先に幸せがあると思ってました。
素晴らしい人間にならなければ幸せはつかめないと思ってました。

 

ところが
エイブラハムは言う訳です。
《人生は楽しむ為にある》と。

バシャールはこう言います。
《人生の目的は出来る限り「自分自身でいることだ。」》

 

当時、人間界の概念では人生自体が完全な”手詰まり”状態に陥ってたので

もはや得体の知れない宇宙人たちの教えにすがるしかありませんでした(笑)

 

《人生は楽しむ為にある》
《人生の目的は出来る限り「自分自身でいることだ。」》

 

”修行”と思って生きてきた今までの自分の概念と真反対な上、しかも↑こんな世界、あまりにも嘘くさい。

 

でももしも、、もしも本当だったら?
そう考えたらものすごいワクワクしたし、
これが真実ならたくさんの人の希望になる上、世界全体を天国に変えることだって出来るかも知れない。

だから仮説のもと実践してみました。

 

評価や肩書きが要らなかった場合、
自分が本当に楽しいと思えることはなに?

 

毎旬毎旬自分の心が何を感じ、何を欲してるか耳を傾ける。

 

《人生は楽しむ為にある》
《人生の目的は出来る限り「自分自身でいることだ。」》

この教えを忠実に「実践してみた」”体現者”が今あなたの目の前に現れた「Happy」という存在です。

 

この話が本当かどうか。

実際、ご自身で検証してみてくださいね(^^)

「あなたが良い気分でいること以上に大切なことは何もない」
「夢を見ながら”今”を生き、希望の中で”今”を楽しむ」

 

いってらっしゃーい☆

 

素敵な1日を♪

happy

 

LINE登録はこちらより


平日毎朝メッセージ配信中

LINEID
↓↓↓
@ses-happy
で検索かけて頂くか


↓↓↓ボタンクリック


詳細は下記より
↓↓↓
クリック