引き寄せの法則27日目~親から受けた観念~




2014年04月21日

 

 

昨日のこの記事で少し触れた
幼い頃親から受けた観念は
かなり人生に影響を与えるケース
が多いと思います。

 

特にこのフレーズ。
「良い子にしてなさい」

よく思います。
そもそも、良い子ってなんなんだ?

それは親や、世間にとって
‘都合の’良い子なんぢゃないでしょうか?

 

成績優秀で、
お手伝いも出来て、
素直でなんでも
親や先生の言う事聞く、

 

当人達にとって
‘都合の良い子’達。

 

人の目や、評価を基準にそれに
合わせて生きていく事に慣れちゃうと

「自分」が本当は何がしたいのか、や
どう感じてるのかの感覚がマヒ
してきます。

 

 

親に認められたい!
愛されたい!
世間に認められたい!
の裏側には
→今認めてもらえてないから。
→愛されていないから。
の本音が良く見えます。

 

この欠乏の状態からの願いだと
引き寄せの法則により、認めて
もらえない状況や愛されてないと
感じる状況を引き寄せます。

 

そして他人を軸にした人生は
その人の言動に左右され続けますので
気分も上がったり下がったり。

 

 

もし、今これ読んでマヒしちゃってる
人がいるならリハビリしてください。
いつでも「自分の人生」
は始めれますよ(^^)

 

人がこう言うから、
こうしてるから。

それは本当に
あなた自身が感じてる事ですか?
あなた自身がやりたい事ですか?

 

他人に人生を乗っ取られないで
ください。
あなたの人生は”あなた”しか
楽しめないですよ✨

 

 

最後に一つ例を、、
私の知人で世界的に有名な外資の
保険会社で働いてる人がいます。
33歳という若さで保険の
ギネス記録を打ち出した彼。

 

お祝いパーティの席で
「あなたは何でも出来るし、
何でもなれるから自分が好きな事を
思いっきりやりなさい。と言われ育て
てもらいました。自分がこうしたいと
言って否定された事は一度もありません。」と親御さんのお陰だと感謝の
言葉を伸べていました。

 

人の可能性を信じて伸ばせば
奇跡は起こせるんだなーって感じた
出来事です(^^)

 

 

それではまた明日✨

 

 

 

本日のアクセス
325

 

happy